株式会社MOMOのホームページ・サイトマップ

 4つのコミュニケーション

(1)話し言葉(口頭)でのコミュニケーション


話言葉(口頭)でのコミュニケーション

 

フォーマルなコミュニケーションでは、演説、1対1の会話、ミーティング・会議などが、インフォーマルなコミュニケーションでは、噂話・口コミなどがあります。

 

 

【長所】

時間をかけずに伝え、その場で答えを受け取ることができます(迅速さ)。

 

メッセージ内容が不明確なとき、コミュニケーションの受け手はその場で確認することができ、送り手はさらに説明したり修正して理解してもらうことができます。(フィード・バックシステム)

 

【短所】

コミュニケーションに関わる人数が多くなるほど、メッセージが間違って伝わる危険性が高くなります。

 

メッセージの受け手は各々の独自の解釈を行うので、最後の受け手のところでは、最初のメッセージとかけ離れたものになっていることが多いのです。