人生の意味とは

            名言に学ぶ

人生が人間へ問いを発してきている。

 

したがって人間は、人生の意味を問い求める必要はないのである。

 

人間はむしろ、人生から問いかけられるものなのであって、人生に答えなければならない。

ヴィクトール・フランクル(精神科医・心理学者)

 フランクル著作集〈第2〉死と愛 (1961年)

 

         MOMO(モモ)の解説

 

 誰でも一度は「自分は何のために生まれてきたのだろう。生きているのだろう」と「生きる意味」を求めて思い悩んだことがあるのではないでしょうか。

フランクルの心理学(ロゴセラピー:実存分析)では、人生のどんな時であれ、その人を「必要としている誰か」その人が「為すべき何か」が必ずあり、その人が「それに気づくことを待っている」と考えます。

日々の生活の中で、そうした問いに気づき、その都度全力で実践することによって「自分の生きている意味」に悩む必要が無くなっていくのです。