自分の個性を知るには

            名言に学ぶ

他人の存在を強く意識するようになると、自我が活性化し、

以前よりも明確に自分の個性を意識するようになる。

ガブリエル・マルセル(フランスの劇作家・哲学者) 

マルセル著作集5 存在の神秘

 

          MOMO(モモ)の解説

 

「自分にはどんな仕事が向いているのかわからない」「平凡な人間で何の取り柄もないように思える」「そもそも自分らしさって何なのだろうか」

と、自分の個性を探して迷い続けている人が居ます。

 

そんなときは、魅力的な人に出会う努力をしてみてください。

 

誰かと出会うと、相手の個性やその人らしさを魅力的に感じます。

 

「その人にあって自分にないもの」にあこがれがんばろうと思う一方で、「自分にあってその人にないもの」を見つけ出しましょう。それがあなたの個性です。

 

ただ注意して欲しいのは、相手の評価やアドバイスに合わせるためではないことです。

 

読書を通じて魅力的な著者と出会うことでも、同じように自分を理解することができます。

 

自分を理解するには他人の存在が必要なのです。