アクティブリスニング(Active Listening)

           用語集(あ行)

 

 カウンセリングの「傾聴(Listening)」のスキルをベースとして、さらに積極的に質問を加え、話を広げ深める話のきき方。

このきき方によって、相手は率直にのびのびと話すことができ、自己開示が進んだり、新しい気づきや発想を得ることができる。

その結果、話し手は心の平安を取り戻す、問題解決の糸口が見つかる、個人として成長していくなどの効果が期待できる。

 

クライアントの自我が確立されていて、問いかけの刺激に答えられる状態の場合に有効。

 

コーチングでのコーチのきき方である。

 


【関連用語】