サイコセラピー(心理療法)

            心理学用語

心理療法または精神療法ともいわれる。

病理的なパーソナリティ(神経症、性格障害、精神疾患)を心理的アプローチで治療する方法である。

治療的カウンセリング(心理カウンセリング)と区別する場合には、より病理性が高い問題を扱うと考えられている。

一方、心理カウンセリングとサイコセラピーを区別しない立場もある。
心理的な問題はコミュニケーションの障害ともいわれるので、サイコセラピーはコミュニケーションのあり方としてとらえることもできる。


参考文献:國分康孝「カウンセリング心理学入門」
     深田博巳「コミュニケーション心理学」

【関連用語】 カウンセリング コーチング コーチング心理学 クライアント  神経症 人格障害 神疾患 メンタルヘルス