ソーシャルサポート(social support )

           用語集(さ行)

 

一般的には、「他人から提供される有形・無形の援助」のことを指す。

 

ソーシャルサーポートは、4種類に分けられる。

 

1.情緒的サポート ⇒ 助けられるべき存在だと再確認する機会

            を提供し、情緒を安定させやる気を出させる。

 

(例)笑顔で応対する、声かけをする、傾聴をする、なぐさめる、

   はげます、見守る

 

2.情報的サポート ⇒ 問題の解決に役立つ情報を提供し、

            問題解決を間接的に手助けする。

 

(例)必要な知識を提供する、アドバイスをする、教育をする、

   課題を明らかにする、専門家を提供する

 

3.実体的(道具的)サポート ⇒ 問題解決を直接手助けする。

 

 (例)金銭や物質、労力などを提供する

 

4.評価的サポート ⇒ 直面している事態をより深く理解

            できるように、フィードバックを行う。

 

 (例)

 

 家族や友人・知人など多くの人から、多くの種類のサポートを受けている人は、ストレスを感じにくく、ストレスの原因となっている問題にうまく処理できるので、心理的に健康といわれている。

 

参考文献:深田博巳編著「コミュニケーション心理学」北大路書房

 

【関連用語】