社会化(Socialization)

            用語集(さ行)

 

 個人は非常に広い範囲で行動する可能性をもっている。

 

何らかの集団や社会が存在し、秩序を維持していくためには、そうした個々人の無限の行動可能性に対して、一定に制約や制限をかける必要がある。

 

そこで、集団や社会を構成する一人一人は、その社会が「是」とする基準に沿った範囲に導かれ、その範囲内で行動を発展させていくようになるプロセスを、社会化という。

 

たとえば学校での教育は、社会化の代表例である。

 

教育機関を終了し、職業生活に移行する際にも、組織から個人に社会化の圧力がかかる(組織社会化という)。

 

 

参考文献:中原淳「経営学修論」東京大学出版会

 

 

【関連用語】